10月28、29日 彌勒朱雀合宿

10月の末に行われた、諏訪での弥勒朱雀合宿の活動報告です。

お昼から諏訪に集まっていただきました。

皆でお誘いあわせの上、遠足に来ていただきました(笑)。

集合は諏訪市体育館です。

FTは中川翔太氏、ビデオ撮影は坂倉彰人氏、講師は安西裕也氏でした。

昨日まで寒かった諏訪は今日は暖かく、

厚めの防寒具を着た南国のメンバーは、とても暑そうでした(笑)。

まずはウォーミングアップを兼ねて、基本のエネルギーワークから。

初めての、そして久しぶりの仲間との再会を喜び合います

「0化」、自律禅法、聴勁。

軽く体を温めて、本日のメニューはモーニング朱雀で行っているメニューを、

細かく検証と説明を入れながら参加された皆さんに体感をしていただくことです。

振動法、吐納法、タントウコウの流れで行いました。

まずはじっくりと振動法をしていきます。

振動法は、立った状態で膝の屈伸を使って全身を振動しながら身体を緩めます。

まずは頭部から、腕の末端、足の末端、ボディーの順に緩めます。

振動を使って全身に「0化」を促す自律医療としても非常に効果の高いものです。

その一つ一つの検証方法と、朱雀メソッドは、太極拳をベースにしておりますので、

「波動」、

つまり「波」を身体に起こす事を稽古のベースにしています。

振動による波と動きによる波。

二つの波を身体に起こしながら、身体を緩めていくのです。

そして、次は呼吸法である吐納法です。

これは3BCIとも言われ、呼吸によって心身を整える方法です。

この呼吸法だけでも、物凄くリラックスして心身のこわばりが取れていきます。

そうしますと、初めはテクニックを使い「0化」を行っていたのが、

徐々に何も考えず、只動くままに相手との調和が起こり、

お互いの「0センス」が磨かれ合っていく感じになります。

非常に「場」のエネルギーが高く整った状態です。

そしてとても「気持ちが良い状態」で、タントウコウに入ります。

昔は2時間とか3時間とか立つ事がタントウコウの稽古法だったのですが、

この気持ちのよう感覚を、立ちながら持続する事。

それがタントウコウの真の目的であることを安西先生に教えて頂きました。

心は凪のように穏やかで非常に満ち足りた感覚になり、

肉体はまるで波のように柔らかく当たりが無い状態になります。

「豊かな状態を体現し続ける事」。

これがタントウコウの奥義であり、「0センス」を磨くことだと感じる事が出来ました。

ガドガドさんは満員です

ユルユルになった状態で、本日の弥栄は近くの「ガドガド」さんで行いました。

少し辛い目の多国籍料理がメインのお店ですが、

ヒロムが食べれるくらいに美味しいものもたくさん出して頂き、

皆お腹いっぱいになってしまいました(笑)。

その後はラルバで更に2次会~3次会と続いていきます。

その間に彌勒朱雀運営部会議もあり、盛りだくさんな一日目でした。

二日目の午前中は、サ活組、観光組、撮影組のグループに各々別れて行動しました。

観光組は諏訪大社の本宮や前宮などを巡り、志禮法を奉納してきました。

素晴らしいですね!!

飲みすぎであろうサ活組は、近くにある素晴らしいお湯場にGO!

山に囲まれた信州は、名湯が各地に点在します。

観光組は全員で志禮法を

撮影組は、主に彌勒朱雀運営部による、朱雀メソッドの詳しい映像を撮りました。

関幹子監督によります撮影は、始終和やかに進み、

笑いが絶えないとても楽しいものとなりました。

女性が元気なのは良いですね!

サ活組は先日のお酒を禊ぎに・・・・

お昼はラルバ諏訪湖で合流し、信州名物のお蕎麦を頂き大満足。(ケーコさんのデザート付き)

二日目の練習会場は、ヒロム君の小学校の近くにある武道場で行われました。

この二日間は悪天に見舞われる事無く、快適な稽古日和でした。

撮影組は、モーニング朱雀の一連の流れを詳しく・・・・

二日目は武學大祭が近いこともあり、前半はウォーミングアップと昨日の復習。

後半は型の稽古を行うことになりました。

今年は武學大祭で集対で出る事は難しいのですが、

武道場には板間と畳の間がありました

来年に向けて波動太極拳中架式を皆でやろうかと盛り上がっております。

そして来年からは奉納演武も行う事になりましたので、

そこで演武が出来たら本当に素晴らしいことだと話が弾みました。

お蕎麦とお団子を頂きました

「武學」の未来に向けて。

まだ見ぬ世界の仲間に向けて・・・・。

禮で和する志を、心から楽しみながら、仲間達と創っていける喜びを伝える為に。

武學の未来を語っているのだろうか・・・・?

それを、この合宿で皆と分かち合う事が出来ました。

それが何よりも得難いものですよね。

私達は、天国に思いでしか持って逝く事が出来ないのだから。

どれだけの「喜び」を沢山の人と創り分かち合えるか。

人生で本当に大切なものは至ってシンプルなのです。

次回、この諏訪の地で、皆様にお会いできることを楽しみにしております!

仲良くお掃除

素晴らしい体験と気づきを、本当にありがとうございました!

 

~Special thinks~

遠い所から近い所から、合宿に参加された皆様。

スタッフの皆様。

ラルバ諏訪湖のオーナー夫妻、ガドガドさん。

講師の安西先生とヒロム君。

 

& YOU!

次は、貴方の番です!

ミスター矢野から世界に向けて💗

20221103 安西律子

コメント